福島県内10自治体が一堂に集結!地域おこし協力隊を募集

  • 日時:2019年8月3日(土曜日)11:00~16:00(最終入場15:00)
  • 場所:Nagatacho GRiD 6階ATTiC
  • 住所:東京都千代田区平河町2-5-3
  • アクセス:半蔵門線・南北線・有楽町線「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分
    (エスカレーターは9番a出口、エレベーターは5番出口)
    銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」7番出口より徒歩5分
  • 参加費:無料/入退場自由
  • 主催:福島県
  • 共催:一般社団法人ふくしま連携復興センター

プログラム

  1. 自治体相談ブース 
    地域おこし協力隊の募集情報や地域の疑問はココで解決!各自治体が募集する内容は下記「参加自治体・募集内容」をご確認下さい。
  2. 総合相談ブース
    「こんな活動をしてみたい」「こんなスキルを発揮できる」といった地域おこし協力隊に関する相談や、移住の相談など、なんでもお話しください。実際に現地を見てみたい!などのご相談もこちらへ。
  3. ワークショップ(予約制/無料)
    福島県ならではの伝統工芸が体験できるワークショップを開催!
    だるま絵付け体験 11:10~11:40:定員10名
    (講師:白河だるま総本舗 渡邊高章)
     筆と墨を使って顔を書いてみましょう!

    手漉き和紙体験 13:30~14:00:定員8名(講師:二本松市地域おこし協力隊 菅野公幸)
     昔ながらの流し漉きの製法ではがきを1枚作ります。
     
    ※ワークショップは先着順の事前予約制となります。参加申込フォームよりご予約下さい。
    ※定員になり次第締め切らせていただきます。
  4. 交流会(予約制/無料)
    地域おこし協力隊と話そう! 12:30~13:30
    地域の特産品を食べながら、現役の地域おこし協力隊と話してみませんか?活動のことや地域ならではの暮らしのことなど、リアルな話が聞けますよ♪

参加自治体・募集内容

10月26日(土)現地交流会in柳津町にご招待します!

\注目!/実際に福島に来て、見て、交流して、体験しよう!
 
10月26日(土)に柳津町で開催される、地域おこし協力隊の活動報告&交流会に参加して、県内各地の協力隊と交流してみませんか?
当日は柳津町の協力隊が企画する物産展とコラボレーションし、活動報告&交流会が行われます!賑やかな雰囲気の中、いきいきと活動する協力隊たちとぜひ話してみてください。
夜は協力隊OGが経営する三島町のゲストハウスにモニターとして宿泊。田舎暮らしの雰囲気を存分に味わっていただきます。
福島の今を見て、感じて、福島で活動するイメージをぜひ膨らませてください!
※現地までの交通費は自己負担となります。
※参加希望の方は参加申込フォームよりご登録下さい。応募者多数の場合は抽選となります。
※本企画の詳細はイベント会場内の「総合相談ブース」にてご案内します。

参加方法

合同募集説明会に参加ご希望の方は、下記の参加申込フォームから事前に申込をお願いします。
ワークショップ、交流会のご予約もこちらです。
https://forms.gle/vzvYmbQr39eKkznL7
※合同募集説明会の当日参加も大歓迎です♪

お問合せ

一般社団法人ふくしま連携復興センター(担当:福島県復興支援専門員)
電話:024-573-2732 / メール:fss@f-renpuku.org