地域から探す の記事一覧

続きを読む

2022.01.24

【鮫川村】人とひと、人とものをつなぐ仕事してみませんか。人が主役の村づくり!

 鮫川村は、福島県の南端、東白川郡の北東部に位置し、東は古殿町といわき市に、西は浅川町と棚倉町、南は塙町と茨城県、北は石川町に接する、人口約3,100人の小さな過疎の村です。 自然環境に恵まれ、里山の生活文化が残り、人々…

続きを読む

2022.01.24

【鮫川村】鹿角平(かのつのだいら)という名の牧場です。この広大な土地を、おもいっ…

 800,000平方メートルの広大な草地が広がる「鹿角平観光牧場」と聞けば動物たちが草原を駆け巡る光景をイメージする方もいらっしゃるでしょうが、ここには動物はおりません。広大な草地で牛のエサとなる牧草を収穫しています。観…

続きを読む

2022.01.24

【鮫川村】求む!豆腐づくり職人。あなたの手で村の健康寿命延ばしてください。

 「まめで達者な村づくり」が鮫川村のキャッチフレーズです。じいちゃん、ばあちゃんが手塩にかけて育てた「大豆」を、村の直売所で加工販売しております。大豆を作って元気に、食べて元気に、をモットーとしております。なかでも、メイ…

続きを読む

2022.01.19

【いわき市】三和地区1名募集!農産物直売所を支援して地域の農業を盛り上げ、地域の…

活動場所の紹介 主な活動場所は、農産物直売所「ふれあい市場」です。事務所は地区内にある三和支所になります。主に三和地区内での業務となり、町内の農家さんのところに出向き、地域の人たちと関わることが多くあります。 いわき市っ…

続きを読む

2022.01.19

【喜多方市高郷町】そばどころ会津で格別な存在である会津たかさと雷神そばを次世代継…

喜多方市高郷町は福島県の北西部に位置する中山間地域で、町内には阿賀川と只見川が流れ、また町内各所には棚田が見られる自然豊かな景観が広がる町です。基幹産業は農業で、主な作物は水稲とそばとなっています。また、近年は町内農家の…

続きを読む

2022.01.19

【喜多方市塩川町】『住みよく元気な「こまがた」の創造~田舎暮らしはステータス~』…

塩川町駒形地区は、喜多方市の南東部に位置し、総面積約2,400㏊を有し、平坦部と中山間地に分かれた農村地域で、23の行政区があり約630世帯が暮らしている地域です。また、令和元年に「こまがた元気会」を立上げ地域の現状と課…

続きを読む

2022.01.19

【喜多方市】スポーツで元気なまちづくり!喜多方市スポーツ振興コーディネーターを募…

喜多方市は、市民の健康増進や地域コミュニティの活性化のため、ライフステージや地域の特性に合ったスポーツ振興策に取り組んでいます。特に、福島県内唯一の公認ボートコース(福島県営荻野漕艇場)があることから、ボート大会や体験事…

続きを読む

2022.01.19

【喜多方市】有害鳥獣被害対策と発生した資源を有効活用するためのアイディアを提案・…

喜多方市は西に飯豊山、東に雄国山があり、山に囲まれ自然環境が豊かで、数多くの動物が生息しています。近年、私たちの生活環境と野生動物の生息環境との境界が曖昧になり、動物が市街地に出没することが問題視されていることから、市で…

続きを読む

2022.01.13

【浪江町】町の観光と復興を推進するために、教育旅行等のスタディツアー活動をしてい…

浪江町は東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故により、全域が避難指示区域に指定され、全町民が町外(全国各地)への分散避難を余儀なくされました。2017年3月に避難指示区域の一部が解除されましたが、町の面積の約8割は未だ…

続きを読む

2022.01.13

【浪江町】大堀相馬焼(伝統的工芸品)の技術継承のために、職人を目指す地域おこし協…

浪江町は東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故により、全域が避難指示区域に指定され、全町民が町外(全国各地)への分散避難を余儀なくされました。2017年3月に避難指示区域の一部が解除されましたが、町の面積の約8割は未だ…