【柳津町】「赤べこ発祥の地・柳津町」赤べこ制作・そば打ち隊員募集中!

2名募集!!

柳津ブランド「博士そば」そば打ち職人、会津の民芸品「赤べこ張り子」製作技術継承者それぞれ1名募集します。

地域住民と親睦を深めながら、地域活性を共に取り組む方を募集します!自然と一緒に生活・仕事しませんか?
奥会津・柳津町で一緒に地域振興に携わりましょう!

制度名 地域おこし協力隊
業務概要    A 観光物産館清柳苑
・そばの栽培の勉強も含めた、観光物産館で販売する柳津町のブランド「博士そば」そば打ち職人後継者
B 会津民芸品技術継承
・会津民芸品(赤べこ張子)の製作技術習得・赤べこ発祥の地PR
募集対象         ①観光物産館清柳苑   18歳以上40歳未満
 会津民芸品技術継承  18歳以上
②普通自動車免許を有すること。
③パソコン操作(Excel、Word)ができることが望ましい。
④協調性があり、農山村の暮らしになじむことができ、定住を考えている方。
⑤ものづくりが好きな方や絵を描くことに興味がある方。(Bについて)
⑥地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条件に該当しない方。
⑦自家用車を所有しているか、所有予定の方。
⑧体力に自信がある方(Aについて)
募集人数 2名(各1名)
勤務地 A 観光物産館 清柳苑 1名
B 隣町の工房(通勤時間は、車で30分程度) 1名
勤務時間  原則として週5日 8:30~17:15
※観光業務を主とするため、土日祝日の勤務を要することもあります。
雇用形態・期間  ①柳津町の非常勤の嘱託職員として町長が委嘱します。
②委嘱期間は、委嘱日から平成31年3月31日までとします。
 ただし、最長で平成33年3月31日まで更新することができます。
※採用決定後、柳津町が指定する年月日にて委嘱し活動を開始していただきます。
給与・賃金等  報酬
日額8,380円(月額175,980円/21日勤務時)
待遇・福利厚生    ①住居ついては町で準備します。
 ※家賃は町が負担します。
 ※光熱水費、転居にかかる費用、その他の生活費は、個人負担とします。
②社会保険(雇用保険、厚生年金、健康保険)に加入します。
③活動に必要な経費は、予算の範囲内で町が負担します。
 ※業務用パソコン、業務用車輛、作業着等無償貸与、研修会費等
申込受付期間 2018年01月25日~2018年09月28日
審査方法    1次審査 書類審査
提出書類:所定の履歴書・申込用紙
 ※合否は文書で通知し、合格者には2次試験の日時等を連絡します。
2次審査 面接試験
 ※1次審査合格者と調整し通知いたします。
※所定の履歴書・申込用紙は柳津町のHPからダウンロードできます。
※書類申請費用、交通費等の応募に係る経費は個人負担とします。
参考URL http://www.town.yanaizu.fukushima.jp/docs/2018021900016/
備考  
 お問い合わせ先 福島県柳津町役場 地域振興課観光商工班 班長 鈴木・副主査 樋(とい) 
〒969-7201 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙234 
TEL:0241-42-2114 
URL:http://www.town.yanaizu.fukushima.jp/