【福島県/奥会津】1名募集!!奥会津地域の観光振興や情報発信に取り組んでみませんか?自然豊かで固有の文化を育む「歳時記の郷・奥会津」があなたの力を待っています

 福島県奥会津地域は、県の西南部・西北部を流れる伊南川流域、只見川流 域の7町村(柳津町・三島町・金山町・昭和村・只見町・南会津町・檜枝岐村)の地 域名称であり、「日本の原風景が今なお残る」雄大な自然の下、固有の伝統・ 文化を育んでいる地域です。
 この地域は、過疎化・高齢化の進行に加え、東日本大震災に伴う原子力災 害の風評により、観光客や農産物の売り上げの減少など、厳しい状況が続い ています。
 このため、奥会津地域の豊かな自然、おいしい食べ物、暮らしに息づく伝 統・文化、外国人観光客からも注目されるJR只見線の鉄道による全線復旧 が決まるなど、多様な観光資源、地域の魅力や特色をいかした、「観光誘客」 による交流人口の拡大や「6次化」の推進による地域産業の振興を最重要課 題として位置付け、これまでの取組を更に強化することとしています。
 こうした事業をより効果的に実施するためには、広い視野を持ち、新たな 視点の下、これまでにない柔軟な発想が不可欠となります。
 そこで、奥会津地域に移住し、地域の魅力(宝)を外からの視点で掘り起 こし、磨き上げ、奥会津地域の活性化に積極的に取り組む人材を「福島県奥会津地域おこし協力隊」として、下記のとおり募集します。

制度名 地域おこし協力隊
業務概要    福島県と奥会津の町村とが連携し、広域的に、観光交流や定住・二地域居住の推進、農商工連携による地域産業の確立など、奥会津地域の活性化のための事業を企画・運営する奥会津振興センターの職員として、主に、奥会津地域の観光情報や地域情報の発信に関する業務を担当していただきます。
・各種媒体(HP、SNS、メールマガジン等)による奥会津地域の観光情報、地域情報などの発信
・奥会津ファンクラブの運営・管理
・奥会津地域への観光誘客対策
・各種イベント事業の補助
募集対象         ア 奥会津地域の振興・活性化に強い志を有し、平成30年1月1日現在、年齢20 歳以上で心身共に健康な者
イ 平成30年1月1日現在、3大都市圏内の都市地域(※1)又は地方都市(条件 不利地域(※2)を除く)に居住する者、又は、これまで地域おこし協力隊として 2年以上活動し、かつ、解職から1年以内である者で、採用後、勤務地である三島 町(奥会津振興センター所在)に住民登録し、生活の拠点を移すことが可能な者

※1 「3大都市圏」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重 県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県の区域の全部
※2 条件不利地域とは、次の①~⑦のいずれかに該当する地域とする。
①過疎地域自立促進特別措置法、②山村振興法、③離島振興法、④半島振興法、⑤奄美 群島振興開発特別措置法、⑥小笠原諸島振興開発特別措置法、⑦沖縄振興特別措置法 に指定された地域。

詳しくは、総務省地域おこし協力隊のページをご覧ください。 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000066.html

ウ 普通自動車免許を有し、県内及び近隣県への運転業務に支障がない者
エ ワード、エクセル、パワーポイント、ホームページの情報更新等の基本的な操作 ができる者
オ 観光情報や地域情報など奥会津地域の魅力をホームページやSNS等により効 果的に情報発信ができる者

募集人数 1名
勤務地 三島町内。
福島県会津地方振興局付け、奥会津振興センター駐在として勤務します。
勤務時間  午前8時30分から午後5時15分まで
(1日につき7時間45分を超えない範囲において、1週間につき29時 間以内で始業時刻及び終業時刻を別途割り振ります。また、休憩は1時間 とします。)
雇用形態・期間  月17日 
土、日、祝日及び12月29日から翌年1月3日までは休日となります。 また、休日出勤の場合は勤務日を振り替えます。
給与・賃金等  住居は公舎等を奥会津振興センターで借り上げる予定です。
待遇・福利厚生    報酬日額 9,640円
通勤手当相当額(月2,400円を限度)を加算
なお、原則、賞与、退職金及び各種手当はありません。
※勤務2年目(13か月目)以降継続して任用される場合、報酬日額は増額となります。
申込受付期間 平成30年1月16日(火)~平成30年3月27日(火)
審査方法    1 応募方法
採用を希望される方は、下記「参考URL」の募集要項又は地域振興課ホームページより必要書類をダウンロードの上、直接持参、又は郵送によりお申し込みください。
直接持参の場合の受付は、期間内の土曜日、日曜日及び祝日を除く日の午前8時30分から午後5時15分まで。郵送の場合は、応募期間最終日必着。

2 書類選考
履歴書やレポートによる選考を行います。
なお、書類選考の合格者に対しては併せて電話等により連絡しますので、連絡が取れる電話番号、メールアドレスを履歴書に必ず記載願います。

3 面  接
書類選考の合格者に対し、面接を実施します。
日時、場所等については、上記2の書類選考の結果通知に併せてお知らせします。

4 採  否
面接から10日程度を目安に、履歴書に記載された現住所(別途連絡先の記載がある場合は当該連絡先)へ郵送により本人あて書面でお知らせします。

5 着  任
平成30年4月以降 ※最も早い場合であり、個別の事情に応じて対応します。

参考URL H30福島県奥会津地域おこし協力隊募集要項
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/tiikishinkou-89.html
備考  
 お問い合わせ先 福島県地域振興課 天野・栗林
〒960-8670 福島市杉妻町2-16
TEL:024-521-7114 FAX:024-521-7912
URL:http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/