福島県の中通り、阿武隈高地の西側に位置する石川町は、阿武隈高地に連なる「五山」と呼ばれる小高い山々に囲まれ、桜の名所である北須・今出川2本の川沿いに市街地が形成されている自然豊かで長閑な町で、別名「桜谷」とも言われています。町内には、源泉の異なる4つの個性的な温泉郷「母畑温泉」「猫啼温泉」「片倉温泉」「塩ノ沢温泉」と豊かな自然に囲まれた昔懐かしい日本の原風景が魅力です。また、石川町には、この土地で採れる新鮮な野菜はもちろん、この豊かな環境で育った「黒毛和牛」や「りんご」、「もも」、「なし」をはじめとした果物など多くの食材に恵まれています。

現状では、石川町のポテンシャルを十分活用できているとは言い切れず、観光の産業化や産品のブランド化が課題となっています。

■こんなことを協力隊に求めています!

石川町の魅力を新鮮な感性で掘り起こしてくださる方を求めています。WEB運営・プロモーション、体験・滞在型旅行商品の開発や「Motto Café(モットカフェ)」のメニュー開発、調理・運営などを行っていただきます。それらを実現させるために、過疎地域の活性化に意欲があり、パブリックマインド、サービス精神のある方を求めます。

■活動場所の紹介

活動場所は主に石川町役場企画商工課商工観光係(石川町観光物産協会事務局)になりますが、町内の農家や飲食店、菓子店などの事業所や「Motto Café(モットカフェ)」での活動を想定しています。

■私たちがサポートします!

石川町役場企画商工課商工観光係の職員が担当者として、隊員の業務・生活をサポートします。
また、福島県で「新規着任者オリエンテーション」や「活動報告交流会」など隊員にむけた研修や交流会を開催しています。

■卒隊後に向けてこんな支援をします

卒隊後の進路は、独立し協力隊の経験を生かした地域観光ビジネスの創業、レストラン・Caféの開業もしくは石川町観光物産協会(法人化後)への就職をイメージしています。
また、協力隊3年目、任期終了1年目に起業する場合、起業に要する費用1,000,000円を補助します。

■石川町ってこんなところ

石川町は福島県の中通り南部に位置する人口約1万4千人の町です。町内の約半分が山林で豊かな緑と清らかな水の流れなど美しい自然に囲まれ、母畑・猫啼をはじめとする温泉郷を有する風情ある街です。国道118号線や水郡線が通り中核市までは車で約1時間、福島空港まで約15分、首都圏までは車と新幹線で約2時間で行くことができます。

■お知らせ

令和4年1月27日(木)に東京都で開催される福島県地域おこし協力隊・復興支援員合同募集説明会に出展予定です。どうぞ、お気軽にご参加ください。

応募条件等

制度名 地域おこし協力隊
業務概要 【活動内容】
(1)観光部門
《WEB運営・プロモーション》

  1. 観光物産協会のWEBサイト運営
  2. 顧客アンケートデータ等の分析・活用
  3. SNS等の活用を含むWEBマーケティング 等

《体験・滞在型旅行商品の開発・ランドコーディネート・ガイド》

  1. 地域資源(人・自然・歴史・文化・産業・物産等)を活用した体験・滞在型旅行商品の企画
  2. 農家や飲食店、菓子店など、町の方々が活躍できる体験型観光プログラムの造成
  3. 体験型観光プログラムの楽しみ方を観光客に提供するツーリズムガイド
  4. 体験型観光プログラムを支える人材の育成 等

(2)飲食部門

  1. 町の複合施設で町民有志により運営している「Motto Café(モットカフェ)」のメニュー開発、調理及び運営等
  2. まちなかの空き家・空き店舗を利用した、地元食材を活用したレストラン・Caféの開業
  3. 石川町の地元食材を活かした魅力商品の開発及び製造販売
  4. 各種イベントへの参画
募集対象 【求める人材等】

  1. 概ね25歳以上40歳未満の男女
  2. 応募時点で、居住地要件を満たす方で採用後に本町に生活の拠点を移し、住民票を異動させることができる方
  3. 過疎地域の活性化に意欲があり、心身ともに健康で、積極的に活動できる方
  4. コミュニケーション能力に長けた方
  5. パブリックマインド、サービス精神のある方
  6. 普通自動車免許(AT限定可)を取得している方

(1)観光部門

  • 旅が好きな方
  • 写真、アート、デザイン等が好きな方
  • WEBや雑誌等のライターとしての経験がある方(なくても可)
  • 日常会話程度の英語力がある方(できなくても学ぶ意欲のある方)
  • イラストレーター、フォトショップの使用経験がある方(なくても学びたい方)

(2)飲食部門

  • ジャンル問わず調理の実務経験のある方
  • 食に関わる就業、起業を目指す方
  • 食品衛生責任者の資格をお持ちの方(なくても可)
  • オリジナルメニュー開発の経験がある方(なくても可)
  • インターネットやSNSを利用した広報活動の経験のある方(なくても可)
募集人数 (1)観光部門:若干名
(2)飲食部門:若干名
勤務地 福島県石川町
勤務日数・時間
  • 勤務日数 週5日
  • 勤務時間 原則8時30分~17時00分(途中昼休み1時間)
  • 週休日:土曜日・日曜日
  • 休日:祝日・年末年始

※休日等出勤の場合は、振替となります

雇用形態 地方公務員法第22条の2第1項第1号に規定する第1号会計年度任用職員
雇用期間 採用された日~令和4年3月31日
※双方の協議により最長3年まで延長可能
※地域おこし協力隊としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。
給与・賃金等 報酬(月額) 185,419円
賞与(年額) 463,548円 
※ただし、雇用時期によって金額の変動があります。
待遇・福利厚生 (1)社会保険等(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入
(2)有給休暇、特別休暇
(3)地域おこし協力隊活動補助金
以下の費用について補助金を交付する

  • 家賃助成(月額50,000円を上限に補助)
  • 消耗品費(100,000円程度)
  • 車両リース料(月額30,000円を上限に補助)
  • 引越し費用(100,000円を上限に補助)
申込受付期間 令和3年11月22日(月)~令和4年3月31日(木)
※採用候補者が募集人数に達した場合募集を終了します。
審査方法 選考は随時実施します。ただし、募集人員に達した場合受付を終了いたしますので、事前に電話等でご確認ください。
【一次選考】書類選考
応募用紙に必要事項を記入し提出してください。
■提出書類

  • 応募用紙
  • 住民票抄本 1通(1ヶ月以内のもの)

■提出方法
封筒の表に「地域おこし協力隊申込書類在中」と朱書きし、郵送または持参ください。
■提出先、お問い合わせ先
〒963-7893
福島県石川郡石川町字長久保185番地の4
石川町役場 企画商工課 商工観光係
TEL 0247-26-9113
※一次選考の結果は文書で通知します。

【二次選考】WEB面談選考
一次選考合格者を対象にWEB上での面談により審査を行います。日時については、一次選考結果の通知の際にお知らせします。

【最終選考】対面式面談選考
二次選考合格者を対象に、石川町において対面での面談審査を行います。日時、場所等については、二次選考結果の通知の際にお知らせします。
最終選考の結果は、文書で通知します。
※提出された書類は返却しません。
※応募にかかる経費(郵便料、交通費等)は応募者の負担となります。

参考URL https://www.town.ishikawa.fukushima.jp
備考・その他  
お問い合わせ先 石川町役場 企画商工課 商工観光係
〒963-7893
福島県石川郡石川町字長久保185番地の4
TEL 0247-26-9113