地域の担い手名簿

地域おこし協力隊
会津
喜多方市
石田 俊輔 Ishida Shunsuke
- 文化政策計画作りと文化芸術活動促進
PROFILE
地  域: 喜多方市
着任年月: 2020年12月
出  身: 愛知県
活動内容: 文化政策計画作りと文化芸術活動促進
MESSAGE
亡くなった父親が画商をしており、絵がある環境に育ってきて、美術や文化についていつも頭の片隅にありました。大学を卒業し、映像制作、途上国支援、まちづくりの仕事をしてきましたが、今回、美術や文化の仕事ができることを喜んでいます。といいつつ、目標は酒蔵の杜氏さんと仲良くなることです。
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
岩橋 美琴 Iwahashi Mikoto
- 伝建地区の地域おこし
PROFILE
地  域: 喜多方市小田付伝統的建造物群保存地区
着任年月: 2020年12月
出  身: 福島県
活動内容: 伝建地区の地域おこし
MESSAGE
喜多方市小田付が選定されている「重要伝統的建造物群保存地区」とは何か?そんな素朴な疑問にもお答えできるよう、建築・デザイン・漆塗を学んできた経験を活かし日々活動中。小田付の持つ400年以上の歴史と溢れる自然、そこに生まれた文化を日々感じながら、町に溢れる魅力を発信しています。
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
伴 沙也加 Ban Sayaka
- 雄国根曲り竹細工の技術継承
PROFILE
地  域: 喜多方市熊倉町雄国地区(県協同設置)
着任年月: 2020年8月
出  身: 福島県
活動内容: 雄国根曲り竹細工の技術継承
MESSAGE
雄国根曲り竹細工は竹を自ら山へ刈りに行き、鉈一丁で加工しており先生方の職人技には魅了されます。素朴で生活にあたたかく溶け込む雄国根曲り竹細工は自然からの恵みなので作品の表情等すべて一点モノ。その魅力をより多くの方へ知っていただきファンが増えたら嬉しいです。体験などお気軽にお問合せ下さいませ♪
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
田村 幸絵 Tamura Sachie
- 伝建地区の地域おこし
PROFILE
地  域: 喜多方市小田付伝統的建造物群保存地区
着任年月: 2020年4月
出  身: 福島県
活動内容: 伝建地区の地域おこし
MESSAGE
平成30年度に重要伝統的建造物群保存地区に選定された喜多方市小田付。旅行業界で10年マーケティング・広報をした経験を活かし、地域の宝探しや魅力の発信を町の人、町の外へ両方の発信をしています。テーマは「誰もがアーティスト!」町の人をどう町づくりに巻き込むかを日々考えながら駆け回っています。
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
吉村 沙耶香 Yoshimura Sayaka
- 雄国根曲り竹細工の技術継承
PROFILE
地  域: 喜多方市熊倉町雄国地区(県協同設置)
着任年月: 2020年4月
出  身: 大阪府
活動内容: 雄国根曲り竹細工の技術継承
MESSAGE
大学で工芸の授業を取ったことをきっかけに伝統工芸に興味を持ち、美術品とはまた違う素朴で日常的な雄国根曲り竹細工に魅力を感じ、地域おこし協力隊になりました。技術継承のため日々竹細工に励むと共に、SNS等を活用して竹細工の魅力をPRしています。ロックバンドが大好きでライブに行くことが生きがいです。
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
齋藤 傑 Saitou Masaru
- 会津喜多方塗り継承と情報発信や企画等
PROFILE
地  域: 喜多方市(県協同設置)
着任年月: 2019年12月
出  身: 宮城県
活動内容: 会津喜多方塗り継承と情報発信や企画等
MESSAGE
3人の職人さんにお椀の塗り等を学んでいます。協力隊後、活動の目標でもある会津喜多方漆器の職人としての独立をするために、現在は会津の桐材や間伐材を使ったアクセサリーの開発も行っています。興味のある方は何時でも連絡を待ってます!
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
吉田 真菜 Yoshida Mana
- 会津喜多方塗り
PROFILE
地  域: 喜多方市(県協同設置)
着任年月: 2019年12月
出  身: 広島県
活動内容: 会津喜多方塗り
MESSAGE
あいづまちなかアートの参加をきっかけに会津喜多方塗りに興味を持ちました。高価で敷居の高い漆器ですが、作業工程を最小限に抑えることで一般家庭にも普及できたのが会津喜多方塗りです。抗菌性や保温性に優れた漆という素材を若い世代にも身近な存在として知って使って頂けるようにPRしていきます!
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
森田 正明 Morita Masaaki
- 映像で農業支援・地域活性化
PROFILE
地  域: 喜多方市熱塩加納町
着任年月: 2019年8月
出  身: 埼玉県
活動内容: 映像で農業支援・地域活性化
MESSAGE
TV番組、企業PR、販売ビデオ制作に30年、国内屈指の技術・知識でTV番組制作スタッフの教育にも尽力。長年研究してきた地域活性の仕事に就きたく協力隊に。観光客と住むことの違いにガクゼンとしながらも電チャリ走らせ撮影中!毎日新発見の連続で楽しくて仕方ない…。生きもの観察とピアノが癒しの時間。
地域おこし協力隊
会津
喜多方市
武藤 忍 Muto Shinobu
- SNSと連動した観光PR
PROFILE
地  域: 喜多方市高郷町
着任年月: 2018年12月
出  身: 福島県
活動内容: SNSと連動した観光PR
MESSAGE
高校卒業後、進学を機に福島県を離れ、25年ぶりに地元へ戻ってきたUターン協力隊です。関東から、中部地方まで様々な土地で暮らしてみたからこそ知りえた会津の魅力を、もっともっと多くの人々に発信したいと考えています。高郷町公式インスタとクックパドにて、絶賛!情報発信中です。
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
蛯名 有里 Ebina Yuri
- 関係人口の創出と町内外のコミュニティデザインと運営
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2020年4月
出  身: 福島県
活動内容: 関係人口の創出と町内外のコミュニティデザインと運営
MESSAGE
東京中心に約10年間トレーナー活動。もっと伸び伸びと身体を動かせる場所で暮らすため、磐梯町にIターン。Living Anywhere Commons会津磐梯という多拠点居住施設の運営を通して、健康や、磐梯山エリアの自然遊びについて、また今までの当たり前にとらわれない暮らし方について発信していきます。
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
中山 克恵 Nakayama Katsue
- 地域資源の活用、郷土愛の醸成
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2020年4月
出  身: 青森県
活動内容: 地域資源の活用、郷土愛の醸成
MESSAGE
海外留学を経験後に都内で就職し、結婚を機に福島県へ移住しました。出産後、子供を育てる環境について考える中、磐梯町に興味を持ち協力隊に応募しました。現在は地域資源を生かしたまちづくりを町の方にご協力いただきながら進めています。また、特技のイラストを活用し、広告などを作成しています。
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
神林 正史 Kanbayashi Masafumi
- 有害鳥獣被害対策
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2020年4月
出  身: 東京都
活動内容: 有害鳥獣被害対策
MESSAGE
今年度から磐梯町の鳥獣対策員として農林課に配属されました。去年までは東京で自然環境のことを学ぶ学校に通っていて、動植物の生態やフィールドワークのやり方などを学んで来ました。人と野生動物の軋轢を減らして、どちらも気持ちよく暮らせる町づくりを目指していけたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします!
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
穴澤 悠次 Anazawa Yuji
- ふるさと納税の推進
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2020年4月
出  身: 福島県
活動内容: ふるさと納税の推進
MESSAGE
私は中学校を卒業するまで磐梯町で生まれ育ちました。この度、地域おこし協力隊として故郷に帰ってこられたことをとても嬉しく思います。ふるさと納税企画を担当しています。事業の推進に尽力するとともに、町民の方々とも積極的に関わって公私とも充実した磐梯町ライフにしていきたいです!野球とスノボが好き。
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
石田 新 Ishida Arata
- 駅舎を活用した観光案内と場所づくり
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2020年4月
出  身: 東京都
活動内容: 駅舎を活用した観光案内と場所づくり
MESSAGE
今までこの地域に合ったものを生かすことも大切です。それと同時に新しい価値を作り出せることがこれから生き残る地域として必要ではないかと思っています。この町の中ですべての解決を目指すのではなく、福島県の中で。日本のいろいろな地域と協力しながら、新しい魅力を作っていきたいと思います。
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
星 絵里子 Hoshi Eriko
- 町が丸ごと体感スポットになる物語作り
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2019年8月
出  身: 千葉県
活動内容: 町が丸ごと体感スポットになる物語作り
MESSAGE
2012年、鶴ヶ城に始まり会津の歴史を全国各地で語り発信してきました。着任9ヶ月はSNS発信による町の魅力発信と協力隊周知に力を入れましたが、いよいよ町が丸ごとタイムトラベル出来る物語作りに着手しました。會津こころ亭(タイムトラベル紙芝居)としての活動も続行中です。
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
森谷 祐輝 Moriya Hiroki
- 有害鳥獣被害対策
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2019年4月
出  身: 埼玉県
活動内容: 有害鳥獣被害対策
MESSAGE
以前は都内で会社勤めをしていましたが、大学時代に狩猟免許と銃所持許可を取得した事から自然に関わる事がしたいと思っていました。仕事は町の被害対策計画の策定から住民との勉強会の講師、現場ではカメラを用いた調査から銃や罠を使った捕獲など幅広い活動を行っています。趣味は磐梯山に登ってカップ麺を食べる事です!
地域おこし協力隊
会津
磐梯町
金森 大樹 Kanamori Daiki
- 薬草の里づくり事業
PROFILE
地  域: 磐梯町
着任年月: 2018年4月
出  身: 東京都
活動内容: 薬草の里づくり事業
MESSAGE
子供の頃から磐梯町に旅行等でゆかりがあり、知人の誘いで地域おこし協力隊に。町の施策である「薬草の里づくり事業」に従事し、藍などの薬草を試験栽培し農家への普及や6次化商品開発を行う。令和元年度には藍のお茶の商品化し、自ら製造・販売している。任期終了後は新規就農し、ブドウ・枝豆・キュウリ・藍を栽培する。
地域おこし協力隊
会津
猪苗代町
長友 海夢 Nagatomo Hiromu
- 地域公共交通/キャッシュレス決済普及促進支援
PROFILE
地  域: 猪苗代町
着任年月: 2020年4月
出  身: 栃木県
活動内容: 地域公共交通/キャッシュレス決済普及促進支援
MESSAGE
冬は磐梯山でスキー、夏は猪苗代湖でウィンドサーフィンで猪苗代エンジョイ中!前職は通信インフラ関係の仕事に従事。協力隊の活動では地方のキャッシュレス化促進に取り組んでいる。任期終了後の定住を目指し、生活の基盤となる事業展開として新電力やWiFi等の提案、スマホのガラスコーティング出張施工もしている。
地域おこし協力隊
会津
猪苗代町
小林 一貴 Kobayashi Kazutaka
- スポーツ振興支援
PROFILE
地  域: 猪苗代町
着任年月: 2018年7月
出  身: 新潟県
活動内容: スポーツ振興支援
MESSAGE
猪苗代町はガーナ共和国のホストタウンです!現在、猪苗代町でホストタウンに関する活動をしています。ガーナ共和国の文化の紹介や住民との交流を通して、お互いの友好を深める活動に携わっています。オリンピック・パラリンピックをきっかけにして、多くの町民の皆さんからスポーツに親しんでもらえるよう活動しています。
地域おこし協力隊
会津
猪苗代町
石川 諒大 Ishikawa Ryota
- 公有財産の利活用
PROFILE
地  域: 猪苗代町
着任年月: 2018年5月
出  身: 茨城県
活動内容: 公有財産の利活用
MESSAGE
色々な縁が重なって、猪苗代町地域おこし協力隊として着任。公的不動産の利活用支援がミッションで、行政と民間企業の橋渡し役。本業は会社経営、アプリエンジニア、プロデューサー。趣味はスノーボードとアイドルの応援。詳しくはFacebookへ!
地域おこし協力隊
会津
湯川村
佐藤 塁 Sato Rui
- 湯川村の情報発信・PR活動
PROFILE
地  域: 湯川村
着任年月: 2019年4月
出  身: 福島県
活動内容: 湯川村の情報発信・PR活動
MESSAGE
高校進学とともに7年間会津を離れ、‟会津”に帰ってくるたびに「心地良さ」、「自然の美しさ」を改めて実感し、その魅力、自然の美しさを全国に届けるため協力隊としてUターン。県内で一番小さな4キロ四方の『湯川村』に詰まった魅力をInstagram、Twitter、YouTubeなどを用いて発信中です。
地域おこし協力隊
会津
柳津町
谷野 しずか Tanino Shizuka
- 地域アートプロジェクト
PROFILE
地  域: 柳津町
着任年月: 2019年9月
出  身: 東京都
活動内容: 地域アートプロジェクト
MESSAGE
斎藤清美術館での展示やイベント、ワークショップの企画・運営や、町の小学校の図工授業講師、そしてSNSや町の広報誌などで美術館の情報発信をしています!今年から斎藤清美術館YouTubeチャンネルを始め、動画の撮影・編集や運営を担当しています。インターネットの世界の美術館にもぜひ遊びに来てください!
地域おこし協力隊
会津
柳津町
伊藤 千晴 Ito Chiharu
- 赤べこ制作
PROFILE
地  域: 柳津町
着任年月: 2019年6月
出  身: 群馬県
活動内容: 赤べこ制作
MESSAGE
大学卒業後、カラオケ店の店長やカフェスタッフ、事務員等の勤務経験を経て着任。学生時代から伝統技術の継承に興味があり、現在は西会津町の野沢民芸にて研修を受けながら赤べこを中心とした張り子の制作に携わる。美術を学んだ経験を活かし、町の販促物等の原案デザインや簡単なデータ制作も行う。
地域おこし協力隊
会津
柳津町
我妻 泉香 Azuma Mika
- 地域アートプロジェクト
PROFILE
地  域: 柳津町
着任年月: 2019年5月
出  身: 東京都
活動内容: 地域アートプロジェクト
MESSAGE
斎藤清美術館での展示やイベントの企画・運営、広報物や館内表示などのデザイン業務を担当しています。また、大学で陶芸を学んだ経験を生かして、原土採集から焼成までのすべてを柳津の地で行う「柳津土器」のワークショップなどを行っています。
地域おこし協力隊
会津
三島町
三澤 龍太 Misawa Ryuta
- 情報発信(町HP管理、広報誌作成など)
PROFILE
地  域: 三島町
着任年月: 2020年2月
出  身: 福島県
活動内容: 情報発信(町HP管理、広報誌作成など)
MESSAGE
協力隊になったきっかけは、三島町の編み組細工に興味があったからです。前職の経験を活かし情報発信を担当しています。HPの更新や広報誌等の作成、取材を通して写真撮影など行っています。今後は町の公式YouTubeや、公式SNSアカウントの開設など様々な方向から三島町をPRしていきたいと思っています。
地域おこし協力隊
会津
三島町
植村 明恵 Uemura Akie
- 桐製品づくりの技術習得、桐振興など
PROFILE
地  域: 三島町
着任年月: 2019年4月
出  身: 東京都
活動内容: 桐製品づくりの技術習得、桐振興など
MESSAGE
ものづくりが好きでどっしりとした桐箪笥に憧れて協力隊として三島町に移住しました。桐振興の担い手として町の桐箪笥の加工場に配属され、桐材加工の基礎から学んでいます。ものづくりの技術習得、いつかはその技術を継承していくことが目標です。研修会などでお会いする機会がありましたらよろしくお願いします。
地域おこし協力隊
会津
三島町
梅津 汐夏 Umedu Kiyoka
- 観光振興、インバウンド対応など
PROFILE
地  域: 三島町
着任年月: 2018年5月
出  身: 神奈川県
活動内容: 観光振興、インバウンド対応など
MESSAGE
三島町観光協会からんころんに在籍し、観光案内や事業の手伝い、三島町地域おこし協力隊のSNSで情報発信、県外イベントへ出張した際に町のPR活動などを行っています。観光と里山がバランスよく共存する三島町の魅力を損なわないように、場に応じた手伝いをしていけたらと考えています。
地域おこし協力隊
会津
三島町
吉垣 絵梨子 Yoshigaki Eriko
- 移住・定住支援、空き家対策
PROFILE
地  域: 三島町
着任年月: 2018年4月
出  身: 神奈川県
活動内容: 移住・定住支援、空き家対策
MESSAGE
田舎暮らしにあこがれて、ゆくゆくは農や食を中心とした暮らしをしていきたいと思い、奥会津三島町の地域おこし協力隊となりました。移住コーディネーターとして、移住希望者の相談業務や空き家調査などをしています。そして春の山菜採り、夏から秋の畑作業、冬の雪あそびと四季折々の三島町らしい暮らしを楽しんでいます。
地域おこし協力隊
会津
三島町
山口 泰市郎 Yamaguchi Taiichirou
- 農業法人支援、農業振興
PROFILE
地  域: 三島町
着任年月: 2018年4月
出  身: 福島県
活動内容: 農業法人支援、農業振興
MESSAGE
協力隊になったきっかけは、三島町に叔母がいたこと、農業に関する業務に興味を持ったからです。1、2年目は水稲を担当し、3年目は畑を担当することとなり、ハウスを中心にジャンボインゲンやじゃがいもなどを作付し、秋にはリーフレタスとヒラタケ、冬には雪下キャベツを作る予定です。
地域おこし協力隊
会津
金山町
満山 千鶴 Mitsuyama Chizuru
- 養蜂等の技術継承
PROFILE
地  域: 金山町
着任年月: 2020年4月
出  身: 大阪府
活動内容: 養蜂等の技術継承
MESSAGE
私は養蜂や狩猟等の技術研修を通して、自然と関わりながら活動しています。都市圏在住時、環境、経済、食に関する問題を肌で感じ、災害や防疫面にも強い持続可能な小規模分散型の社会を目指したいと思い、奥会津の金山町に移住してきました。協力隊一年目の現在は、冬の猟期に向けて狩猟免許等の取得も目指しています。
地域おこし協力隊
会津
金山町
齋藤 正靖 Saito Masanobu
- 買物弱者支援、特産品開発、飲食宿泊業の起業/体験宿泊(木地体験等)、商工会支援
PROFILE
地  域: 金山町
着任年月: 2019年1月
出  身: 埼玉県
活動内容: 買物弱者支援、特産品開発、飲食宿泊業の起業/体験宿泊(木地体験等)、商工会支援
MESSAGE
医薬品業界で25年勤務し、父の故郷の金山町に来ました。金山町は全国でもワースト5の人口減少と高齢化地域です。私の経験を活かして町の課題を1つでも解決し、次世代の為にできる事を考え活動中です。隊員1人で解決できない事も同じ課題を抱えた複数の地域で向き合い協力すれば何か変わるんじゃないかと思っています。
地域おこし協力隊
会津
金山町
安藤 奈菜 Ando Nana
- 町の観光物産協会で観光振興
PROFILE
地  域: 金山町
着任年月: 2018年3月
出  身: 福島県
活動内容: 町の観光物産協会で観光振興
MESSAGE
人の魅力・豊かな自然に惹かれて金山町の協力隊となりました。観光振興担当として観光客向けの体験メニューやイベント企画等の活動をしています。温泉と食べることが好きで、美味しいお米・野菜・温泉がある金山町で充実した毎日を送っています!将来この町で「農業×観光」をテーマとした事業を起こしたいと考えています。
地域おこし協力隊
会津
会津美里町
渡部 未来 Watanabe Mirai
- 会津本郷焼のPR
PROFILE
地  域: 会津美里町
着任年月: 2018年4月
出  身: 福島県
活動内容: 会津本郷焼のPR
MESSAGE
400年以上歴史のある会津本郷焼のPRを担当しています。地域に埋まっている昔の陶磁器のカケラ、【じゃらんかけ】を使ったアクセサリーを作成し、若い世代の方々に本郷焼を知るきっかけになればと思っています。オンラインショップ【TESORO】も運営しています。是非覗いてみて下さい。
地域おこし協力隊
会津
会津美里町
北村 葉納 Kitamura Hana
- 会津美里町図書館立ち上げ・運営
PROFILE
地  域: 会津美里町
着任年月: 2018年4月
出  身: 埼玉県
活動内容: 会津美里町図書館立ち上げ・運営
MESSAGE
図書館の立ち上げはなかなか経験できないので、ぜひ会津美里町図書館の立ち上げの手伝いがしたいと思い、地域おこし協力隊となりました。着任後から図書館開館準備を行い、2019年5月に会津美里町図書館が開館。現在は、多くの方に図書館を利用してもらえるよう、司書として図書館の運営に取り組んでいます。
地域おこし協力隊
会津
会津美里町
矢留 麻須美 Yadome Masumi
- 会津美里町図書館立ち上げ・運営
PROFILE
地  域: 会津美里町
着任年月: 2018年4月
出  身: 大阪府
活動内容: 会津美里町図書館立ち上げ・運営
MESSAGE
協力隊募集のコピー「一緒に図書館をつくりませんか?」が応募のきっかけ。図書館勤務の経験が少しでも役に立てればと思ったのと、イチから図書館をつくることはなかなかできないことなので応募しました。2019年5月に図書館が開館し、今はより良い図書館になるよう運営に取り組んでいます。趣味は、美術館巡り、旅行。
さらに表示