「協力隊に興味はあるけれど、何から始めていいのかわからない」
「地域に根差した仕事に興味がある」
「田舎暮らしに憧れがある」
「都会を離れて地方で新しいライフスタイルを見つけたい」
「協力隊ってどんな暮らしをしているんだろう・・・」

ふくしまでの暮らしや地域おこし協力隊に関心のある方が、誰でもどこにいても気軽に相談できる窓口を作りたい!と「地域おこし協力隊オンライン相談デスク」を開設いたしました!
わたしたち、地域の担い手サポーターズにぜひお気軽にご相談ください!

地域の担い手サポーターズ 

相談日

2020年5月30日(土)(申込締切:5月27日(水)迄)

※WEB会議アプリZoomを使用します。
※相談時間は約1時間です。

オンライン相談の流れ/申込方法

  1. 下記予約フォームから希望時間を選んでお申込ください。
    お申込はこちら➡
    https://forms.gle/dTgfa8Q4XwEf7uaZA
  2. 予約確認メールが自動送信されます。
    (※登録メールアドレスに誤りがある場合、確認メールが届かず受付となりませんのでご注意ください。しばらくしてもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご登録をお願いいたします。)
  3. 後日、相談デスクへのアクセス方法を記載したメールをお送りします。
  4. 相談日の前日に相談用URLをメールにてお送りします。
  5. 時間になったらURLにアクセスし相談を開始しましょう。

地域の担い手募集情報

最新の募集情報はこちらからご確認いただけます!
 ▶現在の募集情報https://f-ninaite.jp/current

お問い合わせ

(一社)ふくしま連携復興センター「復興支援専門員」
電話番号 024-573-2732
メール fss@f-renpuku.org

Zoomの使い方

オンライン相談デスクでは、WEB上でテレビ会議ができるZoomアプリを利用します。

  1. Zoomを利用するために必要なもの
    パソコンもしくはスマートフォンやiPad等のタブレット、Zoomアプリ、カメラ(端末内蔵のもので可)が必要です。周りの音を拾う環境の方は、イヤホンやヘッドセットをご用意ください。
    ※スマートフォンをご利用の場合、アプリ起動後に「“Zoom”がカメラへのアクセスを求めています」「“Zoom”がマイクへのアクセスを求めています」というポップアップが表示されますので「OK」もしくは「許可」をタップしてください。

  2. Zoomアプリのダウンロード方法
    ZOOMの公式サイトからアカウント登録とソフトのインストールを行ってください。
    Zoomアプリをダウンロードする
    ダウンロード後にはこちらのサイトより接続テストを行っていただくと確実です。
    Zoomアプリの接続テストをする

  3. 推奨環境
    Zoomが動作するOS:
    特定バージョン以降のMac、Windowsなど
    Zoomが動作するタブレット・モバイル端末:
    iPhone、iPadなどのiOS端末、Android 携帯端末、Surface PRO 2、Surface PRO 3、Blackberry 携帯端末

    ※詳細な推奨環境はこちらのサイトをご確認ください。
    PC、Mac、Linuxのシステム要件