【平田村】地域おこし協力隊1名募集(現在2名活躍中)

平田村アイキャッチの画像

平田村の観光施設「ジュピアランドひらた」は、25haの広大な敷地に25万株の芝桜を始め、ギネス世界記録に認定されたアジサイ園やユリ園は、花の公園として広く認知され、春の芝桜まつりから始まるイベント期間中は、国内外から多くの来場者が訪れます。また、平田村の「道の駅ひらた」は創業から10周年を迎え、海外販路の開拓を目指し特産品開発を展開し、商品力の強化を図っております。

今後、東京オリンピックを契機としたインバウンド効果により増加が予想される外国人観光客への観光情報発信や特産品等の輸出体制等の支援を図るため、平田村地域おこし協力隊を募集します。

制度名 地域おこし協力隊
業務概要 観光振興事業支援及び道の駅ひらた事業支援

  1. SNS等を活用した観光等地域資源の情報発信の拡充
  2. インバウンド観光客向け多言語化チラシ、パンフレット等作成
  3. 道の駅ひらた創業10周年に向けた支援
  4. 海外向け商品等(6次化含む)の輸出体制の構築
  5. 野菜集荷体制・食材等村内宅配サービスの運用
  6. グリーンツーリズムの推進と農家民宿の支援
  7. 各イベントや地域活動の支援及び補助
募集対象
  1. 3大都市圏をはじめとする都市地域等から生活拠点を村内へ移し、住民票を異動することができる方
    ※3大都市圏をはじめとする都市地域…条件不利地域(過疎法、山村振興法、離島振興法の指定地域)以外の地域に住んでいる方が対象
  2. 心身ともに健康で、地域おこしに意欲があり、住民とともに地域活動を積極的に参加できる方
  3. 普通自動車運転免許を持っている方 
  4. パソコン(ワード、エクセル、インターネット、Eメール)などの基本的な操作ができる方
  5. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
募集人数 1名
勤務地 平田村役場、道の駅ひらた
勤務時間
  1. 週5日とし、8時30分から17時15分(休憩1時間)とする。
  2. 休日は原則、土曜日・日曜日・祝日とし、休日に勤務した場合は、平日の勤務に振替えるものとする。休暇については村の規程に準ずる。
雇用形態・期間
  1. 平田村の非常勤嘱託員 
  2. 平成31年4月1日以降委嘱の日から1年間とする。
    ※雇用期間は最長3年間まで更新可能とする。
    ※任用期間の更新については年度毎に協議の上決定する。
給与・賃金等
  1. 月額200,000円とする。
  2. その他、手当等は村の規程による。
待遇・福利厚生
  1. 社会保険は健康保険(協会けんぽ)・厚生年金・雇用保険に加入する。 
  2. 旅費、燃料費など地域おこし活動に要する経費は、村の予算の範囲内で対応する。 
  3. 転居に要する費用、水道光熱費などの生活に係る経費等は個人負担。
  4. 生活備品等は各自準備。
  5. 住居は村で借り上げ。
申込受付期間 2019年03月01日 ~2019年03月20日
審査方法 ■ 応募方法  
 次の書類を下記の申し込み先まで送付ください。
 ①平田村地域おこし協力隊申込書
 ②住民票(募集日以降のもの)
 ③普通自動車運転免許証の写し(表・裏コピー)
 ④誓約書(記入・押印のこと)
 ※ご提出いただいた書類は、原則返却しませんのでご了承ください。


■ 選考方法
 ①第1次選考  書類審査
  申込書等を書類選考のうえ、合否の結果を文書で通知します。
  また、第1次審査合格者には第2次審査について併せてお知らせします。
 ②第2次選考  個別面接
  第2次選考は福島県平田村役場にて行います。
 ③最終選考結果の通知 
  最終選考結果は、第2次審査終了後に文書で通知します。 
  内定の通知を受けた方については、住まいの場、活動の内容、雇用手続等の連絡調整をさせていただきます。
 ※選考のために必要な費用は、応募者の負担とさせていただきます。

■ 問い合わせ・申し込み先
 平田村役場 産業課 産業振興係
 〒963-8292 福島県平田村大字永田字切田116
 ℡0247-55-3115 Fax0247-55-3513
 E-mail:sangyou@vill.hirata.fukushima.jp

参考URL http://www.vill.hirata.fukushima.jp
備考  
お問い合わせ先 吉田 
963-8292 福島県石川郡平田村大字永田字切田116 
TEL: 0247-55-3115 FAX: 0247-55-3513