大玉村は福島県のほぼ中央部に位置する人口約9,000人の自然豊かな村です。
日本百名山としても有名な安達太良山の麓にあり、豊かな自然と恵まれた水資源でお米や野菜、果物など美味しい農畜産物が生産されています。また、大玉村内では「いぐね(屋敷林)」に囲まれた集落が各地で見られ、シンボル的な景観となっており、伝統文化の継承なども評価され「日本で最も美しい村連合」に加盟しています。このような村ではありますが、国道4号線と東北自動車道が村内を貫通し、近隣市町村のベッドタウンとしても発展しているなど、福島県内でも数少ない人口が増加している自治体であり、人口の占める子どもの割合は県内トップという特徴のある村です。

スタッフの高齢化に伴い、大玉村の人気観光スポット「森の民話茶屋」の継承と運営が喫緊の課題となっております。そこで、「森の民話茶屋」の継承と運営を最優先に地域の方と一緒に魅力ある持続可能な地域づくりを目指すことを目的に、「地域おこし協力隊」の隊員を募集します。

■こんなことを協力隊に求めています!

民話の生ライブを聞きながら大玉村産農産物を使用した郷土料理を堪能できる「森の民話茶屋」の運営方針を検討しながら、継承していく人材を求めています。また、新しい観光周遊ルートの確立など、地元の私たちでは思いつかないアイディアを求めています!

■活動場所の紹介

活動場所は、主に大玉村産業課になります。村役場での仕事と合わせて、森の民話茶屋スタッフや直売所などの施設に出向き、地域の人たちと関わることも多くあります。

■私たちがサポートします!

主に産業課の玉川が担当者として関わります。着任時の不安や任期中に必要なことなどサポートします!また、地域おこし協力隊が現在2名活動しておりますので、先輩隊員の方とも気軽に交流することが可能です。
このほか、福島県では「新規着任者オリエンテーション」や「活動報告交流会」など隊員にむけた研修や交流会が開催されておりますので、積極的に参加し、他の地域の協力隊と知り合いになってぜひ活動の幅を広げてください!

■卒隊後に向けてこんな支援をします

3年間は地域おこし協力隊で、まずは「森の民話茶屋」の継承と運営方法を確立していくなかで、一緒に卒隊後のイメージを具体的にしていくことからはじめましょう。協力隊3年目または任期終了1年目に起業したい場合は、起業に要する費用1,000,000円の補助があります。

■大玉村ってこんなところ

日本百名山としても有名な安達太良山の麓にあり、豊かな自然と恵まれた水資源でお米や野菜、果物など美味しい農畜産物が生産されています。また、大玉村内では「いぐね(屋敷林)」に囲まれた集落が各地で見られ、シンボル的な景観となっており、伝統文化の継承なども評価され「日本で最も美しい村連合」に加盟しています。このような村ではありますが、国道4号線と東北自動車道が村内を貫通し、近隣市町村のベッドタウンとしても発展しているなど、福島県内でも数少ない人口が増加している自治体であり、人口の占める子どもの割合は県内トップという特徴のある村です。

■お知らせ

現時点では説明会や現地見学の予定はしておりませんが、ご要望に応じて対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

応募条件等

制度名 地域おこし協力隊
業務概要

観光振興に係る職種を募集しています。
1.民話の生ライブを聞きながら大玉村産農産物を使用した郷土料理を堪能できる「森の民話茶屋」の継承と運営
2.新たな集客イベントや観光施設の魅力を伝えるための企画立案・実施
3.地域おこし協力隊員同士の連携・協働
4.その他地域活性化に資するために必要な活動

募集対象

応募条件として、次の条件をすべて満たす方とします。
1.応募日において、3大都市圏又は政令指定都市並びに3大都市圏外(都市地域)に在住し、任用後、大玉村内に住民票(3大都市圏外は玉井地区限定)を移動し、生活拠点を移すことができる方。
2. 地方創生の推進のため、地域住民とコミュニケーションをとりながら積極的に活動に取り組むことができる方
3. 地域おこし協力隊の活動期間満了後においても、本村に定住する意欲のある方。
4. 普通自動車免許を有している方。
5. パソコンの基本操作(ワード、エクセル、パワーポイント等)が出来る方。
6. インターネットの基本操作(SNSによる情報発信等)が出来る方。
7. 心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方。
8. 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方。

募集人数 1名程度
勤務地 大玉村役場
勤務日数・時間

・通常の勤務時間:9時00分~17時00分まで
(1日につき7時間を超えない範囲において、1週間当たり35時間以内とします。
・週休日:土曜日・日曜日
・休日:祝日・年末年始
※休日等出勤の場合は、振替となります。

雇用形態

・地方公務員法第22畳の2第1項第1号に規定する第1号会計年度任用職員
・副業も可(届け出審査有)

雇用期間

採用された日~令和4年3月31日
※1年度単位で任用の更新を行い、最長で任用日から3年間勤務可能

給与・賃金等

・月額186,000円
※別途、期末手当(6月・12月)を支給

待遇・福利厚生

・社会保険加入 
・有給休暇、特別休暇
・家賃助成(予算の範囲内で、任用期間中の家賃の一部を補助)
・赴任に伴う旅費について、村規定により支給。
・協力隊3年目、任期終了1年目に起業する場合、起業に要する費用1,000,000円を補助します。

申込受付期間 ・令和3年11月1日~令和4年3月31日
※採用候補者が決定した場合、期間中であっても募集を終了させていただきます。
審査方法

(1)一次選考(書類選考)
応募書類による審査を行います。応募書類を提出していただいた方から随時選考を行います。
【応募書類】
・応募用紙
・履歴書(写真添付、市販品使用)
・住民票(提出日から3ヶ月以内に発行したもの)
【提出先】
〒969-1392
福島県安達郡大玉村玉井字星内70番地
大玉村役場 産業建設部産業課
(2)二次選考(面談)
一次選考の合格者に対し、本村において選考委員による対面式の面談を実施し、選考を行います。

参考URL

大玉村役場ホームページ

備考・その他

 

お問い合わせ先

大玉村産業課商工観光係(担当:玉川)
〒 969-1392 
福島県安達郡大玉村玉井字星内70
大玉村役場 産業建設部産業課
TEL:0243-24-8096(直通)   FAX:0243-48-4448
URL:https://www.vill.otama.fukushima.jp/