柳津町の農業は、主要作物として水稲をはじめ、トマト、キュウリ、アスパラガスや宿根カスミソウなどの作物が作付され、四季折々の恵まれた気候により品質の良い農産物が生産されています。

 特にカスミ草の栽培は、「農業=重労働」といったイメージが持たれがちな中、比較的軽作業で女性や高齢者が多く就労しています。また当地域で生産されているカスミ草は品質の良さから市場でも安定した価格で取引され、安定した収入が見込めます。

 しかし、高齢化や後継者不足により、農業に従事する方が減り、作付がされない農地が増えてきているのが現状となっています。

 地域住民との親睦を深めながら農業に従事し、地域を元気にしていただける方を募集します。

制度名 地域おこし協力隊
業務概要 先進農家の元で、土づくり、作付から収穫に至るまでの知識や経験を積んでいただきます。また、その成果を生かし本人による出荷販売を実現できるようにします。なお、作物については極力、本人の希望にお応えしていきます。
募集対象
  1. 18歳以上45歳未満
  2. 普通自動車運転免許証を有すること。
  3. 協調性があり、農山村の暮らしになじむことができ定住を考えている方。
  4. 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方。
  5. 自家用車を所有しているか、所有予定の方。
募集人数 1名(募集人数に達した時点で募集を終了いたします。)
※夫婦等での応募も可能ですので、お問い合わせください。
勤務地 柳津町
勤務時間 着任する日から令和2年3月31日まで(原則、月21日以内)
午前8時30分から午後5時15分(受入農家との調整により変動あり)
最長3年まで延長
雇用形態・期間
  1. 柳津町の非常勤の嘱託職員として町長が委嘱します。
  2. 委嘱期間は、委嘱日から令和2年年3月31日までとします。
    ただし、最長3年間まで更新することができます。

※採用決定後、柳津町が指定する年月日にて委嘱し活動を開始していただきます。

給与・賃金等 日額8,380円(月額175,980円/21日勤務時)
待遇・福利厚生
  1. 住居ついては町で準備します。
    ※家賃は町が負担いたします。
    ※光熱水費、転居にかかる費用、その他の生活費は、個人負担となります。
  2. 社会保険(雇用保険、厚生年金、健康保険)に加入します。
  3. 活動に必要な経費は、予算の範囲内で町が負担します。
    ※作業着等無償貸与、研修会費等
申込受付期間 2019年10月01日 ~2020年02月20日
審査方法
  1. 1次審査
    書類審査
    提出書類:所定の履歴書・申込用紙

    提出先:
    〒969-7201
    福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙234番地
    柳津町役場 地域振興課 宛て
    ※合否は文書で通知し、合格者には2次試験の日時等を連絡します

  2. 2次審査
    面接試験 ※1次審査合格者と調整し通知いたします。

※所定の履歴書・申込用紙は柳津町のHPからダウンロードできます。
※書類提出費用、交通費等の応募に係る経費は個人負担となります。

参考URL http://www.town.yanaizu.fukushima.jp/
備考  
お問い合わせ先 柳津町役場 地域振興課農林振興班 矢部・山内
969-7201 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙234番地
TEL: 0241-42-2116 FAX: 0241-42-3495