帰還者も移住者も、みんなが”町民”。
双葉町の未来を、一緒につくりませんか。
2011 年の東日本大震災で一時全町が避難となっていた福島県双葉町。
2022 年には役場が双葉駅前に移転し町の中心地に出ていた避難指示も解除されるなど復興への取り組みが着実に進んでいます。
私たちは、双葉町の復興を進めるまちづくり会社。
双葉町への移住定住支援を軸にコミュニティづくりや魅力発信などを共に担う【まちづくり支援員】を募集します。
復興の現状に加え、地域の魅力も発信し”町と人”そして”人と人”をつなぐお仕事。
多くの人とかかわり、町の未来をつくる大きな意義のある仕事にチャレンジしませんか?
双葉町の魅力を広めながら自分自身もこの町で過ごす日々を楽しめる――
そんなあなたと出会いたいと思っています!

こんなことを復興支援員に求めています!

震災からの復興、新たなまちづくりが進む福島県双葉町の移住定住サポートや様々な形での魅力発信を担当します。
私たちは帰還者・移住者を区別することなくみんなを「町民」として、町民同士のコミュニティ強化に注力しています。
町を訪れる方に双葉町の過去や今を伝え未来を一緒につくっていく――そんな大きなやりがいを実感できる仕事です。
【求めている人材】
高卒以上/双葉町にゆかりがある方も、これから知っていきたい方も歓迎/女性活躍中/移住希望者も歓迎

活動場所の紹介

双葉町の玄関口となっている旧駅舎(双葉駅すぐ)で町の案内人としてご活躍いただきます!

私たちがサポートします!

【研修体制】
業務に必要なことは OJT で教えていくので安心です。
大人数の組織ではないため互いの顔が見えやすく分からないことも気軽に相談しやすい雰囲気です。
また、福島県が推進するスタディーツアー「ホープツーリズム」のツアーアテンドやファシリテートを行うフィールドパートナーとしても活躍できるよう研修を受け、学びを深めていただきます。

 

募集情報

制度名 復興支援員
業務概要

双葉町の案内人として、移住定住相談やまちあるきツアーの企画、SNS 更新などを行います。
【具体的には】
・双葉町への移住&定住相談
・まちあるきガイド・ツアー等の企画案内
・双葉駅周辺の復興状況の案内
・SNS を活用したまちづくり・イベント情報発信
・町に関心がある方と町民をむすぶ交流企画運営
・ふたばファンクラブの運営(メルマガ配信等)

募集対象

業界・職種未経験の方歓迎
▼必須
・要普通自動車免許
・PC 操作が可能な方(Word、Excel 等)
・2024 年 4 月 1 日から就業可能な方
・人とのコミュニケーションを積極的にとれる方
▼歓迎
・SNS 等での情報発信の実務経験
・イベント企画運営の実務経験
・英語などの他言語スキル
・illustrator 等のデザイン系ソフト操作できる方は尚可

募集人数 2名
勤務地

<双葉駅旧駅舎>
福島県双葉郡双葉町大座長塚字町西 39-22
「双葉駅」すぐ

勤務時間

8:30~17:15
(休憩時間 1 時間 00 分)
<とある 1 日>
8:30…業務開始!掲示物やチラシの補充、掃除、花壇への水やり等オープン準備
9:00…オープン
9:30…双葉町へ移住を検討されている方からの電話に、双葉町での生活を PR
10:30…双葉町にゆかりのあるお客様が来訪。お話好きな方で話がはずみます♪
13:00…まちあるきガイド。ルートに沿って参加者と共に歩き、震災当時の出来事を解説
17:00…クローズ
17:15…業務終了。お疲れ様でした!

雇用形態

有期雇用一般職員

雇用期間

【雇用期間】
令和 6 年 4 月 1 日~令和 7 年 3 月 31 日
※復興支援員としての採用/最長 5 年まで契約更新あり

給与・賃金等

【給与】
月給:18 万 3490 円~21 万 6540 円
※固定残業代を含む
固定残業代:1 万 3590 円~1 万 6040 円/10 時間
※固定残業代は残業がない場合も支給し、超過分は別途支給する
【手当】
・住宅手当あり(上限 6 万円/月)
・通勤交通費として走行距離に応じたガソリン代を支給
【昇給】
契約更新時に昇給の場合あり
【賞与】
年 2 回
前年度実績:1.5 ヶ月分

待遇・福利厚生

【保険制度】
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険
【福利厚生】
・住まい探しサポートあり
・車通勤可

申込受付期間

2024年1月31日~2024年3月31日
※採用候補者が決定した場合、期間中であっても募集を終了させていただきます。

審査方法

≪STEP.1≫Air ワーク応募者情報にて書類選考
※応募はこちらから:https://futaba-pj.jbplt.jp/recruit/37245053
≪STEP.2≫面接(2 回)◎一次面接はオンライン面接も可能です
※面接時に応募書類を持参ください
≪STEP.3≫内定・入職

参考URL

https://futaba-pj.jbplt.jp/recruit/37245053

備考

【企業概要】
社名 一般社団法人ふたばプロジェクト
設立 平成 31(2019 年)年 3 月 5 日
代表者 代表理事 谷津田 尊之
従業員数 10 名
事業所 福島県双葉郡双葉町大字長塚字谷沢町 100 番地 3
事業内容
■賑わい再生事業(移住定住促進の相談窓口)
■情報発信事業(情報誌発行や SNS等での復興状況等の情報発信)
■コミュニティ支援事業(交流イベント等のサポート・運営)
■震災・原発事故・復興伝承事業(研修ツアーの企画運営等)

<私たちについて>
【官民協働・連携による ふるさとふたばの創生】を基本理念・目的とし、民間と行政の協働により、双葉町のまちづくりを推進しています。

お問い合わせ先

一般社団法人ふたばプロジェクト
住所:福島県双葉郡双葉町大字長塚字谷沢町 100-3
担当者名:渡辺 雄一郎(事務局次長)
TEL:0240-23-7637 E-MAIL:info@futaba-pj.or.jp