【柳津町】美大生・帰国子女・文系の方必見!美術館スタッフ2名募集!芸術創作、ポスターデザイン、アートフェス、イベント企画運営、プロモーション、ブランディングの中から得意分野を選んで、あなたの力を発揮してください!4月30日〆切

ただいま、斎藤清美術館では、運営スタッフを募集しています。

開館20周年を記念して開催した「ムンク×斎藤清展」は3週間で1万人の来館者をお迎えし、美術館業界でも一目置かれる存在に。
時代と向き合う新しいスタイルの美術館として今後も既存の枠組みをブレイクスルー。
2020年に向けてインバウンドをけん引し、アートに留まらない地域の観光・経済のハブとなる美術へ。       
熱意と創造で地域運営のビジネスモデルと地域の再構築を小さな美術館から発信してまいります。
柔軟な発想と熱意で、既存の枠組みをブレイクスルーできる方、展示に留まらない美術館の多様な価値発揮に興味のある方を求めます。
ふるってご応募ください。

制度名 地域おこし協力隊
業務概要    美術館でのワークションプやアートフェスをはじめ、各種イベントの企画運営、地域・海外への情報発信業務(インバウンド対策、facebook・ホームページ運営)、ブランディングなどの業務から面談のうえ得意な分野を担当していただきます。
募集対象         2018年4月1日現在で年齢20歳以上(大学生又は院生可)で、下記に掲げる要件を満たす方

(1)美術館の運営や観光業務に関心があり、積極的な情報発信をしながら地域活性化に取組んで頂ける方
(2)パソコンの基本ソフトの操作スキルと、インターネットの知識(ブログ、SNSなど)を有し、活用できる方
(3)応募時点で、政令指定都市、三大都市圏及び都市地域その他諸条件を満たす地域(※)に在住し、活動期間中、福島県柳津町へ住民票を異動させて生活拠点を移せる方
(4)心身ともに健康で、誠実に職務を行うことができる方
(5)コミュニケーション力・創造力・発信力・連携力・判断力・協調性に優れ、責任感のある方
(6)普通自動車運転免許証を有する方
(7)町の条例及び規則等その他関係法令を遵守し、職務命令等に従うことができる方
※諸条件については、応募者の現在のお住まいの地域を詳しく知る必要があるため、別途担当までお問合せください。

募集人数 2名
(※現在、1名の地域おこし協力隊員が活躍中。今回、業務拡大につき追加募集いたします) 
勤務地 福島県柳津町(斎藤清美術館) 
勤務時間  8:30~17:15(勤務時間帯、勤務日数はご相談ください)
雇用形態・期間  1~3年間(最大3年間)
給与・賃金等  報酬日額 8,380円 (例:月21日間の場合 年額換算:約211万円)
雇用期間中、乗用車を無償で貸与します。住宅斡旋・住宅補助あり。
※条件により通勤手当あり。賞与、退職金の手当はありません。
待遇・福利厚生    年次有給休暇等があります。
健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入します。
冬季は長期休暇が取得可能です。ご相談下さい。
申込受付期間 2018年02月15日~2018年04月30日
審査方法    履歴書及び面接による選考

まずは、任意の履歴書(提出日前3か月以内に撮影した写真を貼付)を送付してください。
取得している免許・資格等があれば、業務内容との直接の関係の有無にかかわらず、できる限り記載してください。
※「特定記録」等により、確実に応募書類の配達を確認できる手段の利用をお勧めします。

【問合せ先】
〒969-7201福島県河沼郡柳津町柳津字下平187
斎藤清美術館
電話:0241-42-3630(担当:田﨑)

参考URL https://www.facebook.com/KiyoshiSaitoMuseum/
備考  
 お問い合わせ先 斎藤清美術館 (担当:田﨑)
〒969-7201 福島県河沼郡柳津町柳津字下平187 
TEL:0241-42-3630 FAX:0241-42-3631 
URL:https://www.facebook.com/KiyoshiSaitoMuseum/