【会津美里町】2名募集!!一緒に新しい図書館を創りませんか?

 会津美里町では現在建設中の新庁舎及び複合型文化施設(じげんプラザ)内に、本町初の図書館を設置します。
 この新しい図書館の開館にむけた準備や、開館後の運営を担う「地域おこし協力隊」を下記のとおり募集します。

 会津美里町は、観光地で有名な会津若松市に隣接した人口2万人ほどの静かな田舎町です。会津盆地の西部に位置し、会津美里町から会津磐梯山を望むロケーションは最高に美しく、四季を感じられる空気の澄んだ町です。
 会津美里町では現在、新鶴地域でワイナリー設置にむけて働くワイナリー班2名と、移住定住の促進や、空き家バンク運営を行う移住定住コンシェルジュ2名の計4名が活躍しています。

制度名 地域おこし協力隊
業務概要    ・図書館開館に必要な準備作業
(図書システム導入に伴う準備作業、館内の図書配置検討、図書選定・購入計画、運営方針検討)
・開館後の図書館運営業務
(図書館運営業務全般、企画・運営、情報発信等)
・関連施設との連携業務
(生涯学習センター内図書室、学校図書館、郷土資料館(仮称)等との連携業務)
募集対象         応募資格
平成30年4月1日現在で25歳以上~45歳未満の方で性別は問わず
居住地要件
地域おこし協力隊推進要綱に定める3大都市圏をはじめとする都市地域等に現に住所を有する方で、委嘱の日以降、直ちに住⺠票を会津美里町へ異動できる方
必要資格 
・普通自動車運転免許
・基本的なパソコン操作(ワード、エクセル、情報発信等)ができる方
・司書資格を有している方、または現場経験(図書館勤務経験3年以上)のある方
その他の応募要件
・過疎地域の活性化に意欲があり、心身ともに健康で、積極的に活動できる方
・本を愛する方、新設図書館設置に意欲的に取り組んでいただける方
・明朗な方、協調性のある方
・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
募集人数 2名
勤務地 会津美里町内
勤務時間  ・勤務日:週5日(月曜日~金曜日) 
・勤務時間:8時30分~17時15分(途中昼休み1時間)
・休日等出勤の場合は、振替とすることを原則とする
・週休日:土曜日・日曜日
・休日:祝日・年末年始
・このほか、年次有給休暇、特別休暇がある
※2年目以降は図書館の開館日・開館時間に合わせた勤務日・勤務時間となる
雇用形態・期間 雇用形態 会津美里町の非常勤嘱託員
雇用期間 平成30年4月1日~平成31年3月31日
(双方の協議により最長平成33年3月31日まで延長可能)
給与・賃金等 月額166,000円を支給
ここから社会保険料等の本人負担分を控除
待遇・福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険に加入
申込受付期間 平成29年12月15日(金曜日)~平成30年2月2日(金曜日)
審査方法 ・1次試験 提出書類により選考し、速やかに応募者全員に結果を通知します
・2次試験 2月11日(日)に会津美里町役場において実施します
参考URL http://www.town.aizumisato.fukushima.jp/s043/tiiki/20161027113707.html
備考  
お問い合わせ先 福島県会津美里町 まちづくり政策課 定住促進係
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
TEL:0242-55-1171 FAX:0242-55-1199